エンジンオイル屋

  • 受付時間9:00~18:00
    土日祭日は除く

KENDALLの特徴
メンテナンス用品
  • ラジエター洗浄剤
  • バイクのアルミサビ取り剤
  • エンジンのカーボン除去剤
メンテナンス情報
  • トラブルシューティング
  • バイクのメンテナンスをやろう

カーボン除去で煙吐き改善 たまったカーボン除去

CARB-TECH は徹底した合理主義から誕生

それでは、カーボンを除去してみましょう 動画は弊社オリジナル製品 「キャブテック」です 実際はプラグの穴から直接「キャブテック」を注入します 注入すると動画の様にカーボンが溶けていきます 動画のピストンは30分以上時間を置いて溶けたカーボンです ヘッド部分も泡状になっていることで、上面部分にも「キャブテック」が付着して溶かしていきます。繰り返し使用すると効果的です

RIZOIL CARB-TECH (キャブテック)は徹底した合理主義から誕生

燃焼室の中は分解しないと洗浄が出来ません 分解せずにカーボン除去が出来たなら そんな思いで出来たのがキャブテック 短時間でカーボンを除去します

なぜキャブテックは落ちるの?

考えられるのはピストンリングの摩耗 次にオイル管理が悪く ピストンリングがカーカーボンとはススです 燃えカス 燃えカスは炭素で出来ています 炭素を溶かす溶剤であれば このススは落ちるという原理ススは専門用語で言うと炭化水素 これを分解出来れば良いわけです 

キャブテックは炭化水素を分解することで 燃焼室のカーボンが落ちる仕組みです

キャブテック使用のコツ

エンジンを暖気します

キャブテックを注入

30分以上かかてカーボンを溶かします

次にクランクを一回転させてください セルモーターでクランクを回すと 薬剤が勢いよく飛び出しますので ご注意ください この場合は オルタネーター(発電機など)はクランクに繋がっていますから オルターネーターやエアコンんのコンプレッサーを工具などで回すと良いでしょう

バイクの場合 ギヤを2速もしくは3速に入れ車体を押すとクランクが容易に回ります(クランクを回すのは薬剤がトップリングからセカンドリングに落としていくため)

洗浄が終わったらプラグを締めてください

ここが大事

薬剤を入れすぎると クランクが回りません その場合はスポイトなどで吸い出すか プラグの穴に布などをかぶせて セルを回し 薬剤が飛び散らないようにして抜きます

アクセル全開にしてセル(キック)を回す 全開にしないとエンジンがかかりにくいので注意

ピストンリングの固着が取れると リングの動きが良くなり 白煙が改善

ピストンリングの固着は これまでのオイル管理が原因 ピストンリングの動きを良くしましょう    

※注意:限界を超えたエンジンまで対応はしておりません 

RIZOIL CARB-TECH  キャブテック(240ml)

燃焼室内のカーボンを短時間で除去 カーボン除去でエンジンパワーアップ

1本 3,080円(税込 240ml)

2019年10月1日(火)~2020年6月30日(火)の間にお買い物いただき、クレジットカードにて決済いただくとキャッシュレス・消費者還元事業の対象となり5%分の還元がうけられます。