バイクのキャブレターオーバーフロー

キャブレターのオーバーフロー

油面が高い

油面が高い

フロートの位置が高いために、燃料の供給が多すぎるため、オーバーフローする。オーバーフローを起こせばエンジン始動は難しい



フロートバルブの摩耗、かみこみ

フロートバルブの摩耗、異物のかみ込み、引っかかり

左の画像はフロートバルブは段付き摩耗がでているのがわかる。これにより燃料が止まらずに流れ続けオーバーフローの原因となる。また異物のかみこみ、ひっかかりでも同じ事が起きる。その為エンジン始動が困難になる



始動方法が悪い

始動方法が悪い

プラグがかぶる。チョークを引きエンジンを始動するが、この時にアクセルを開いたり、加速ポンプ付きのキャブレターの場合は、停止時にアクセルを扱うと、燃料がエンジンに送り込まれるために燃料過多となりエンジン始動が困難となる。


バイクを自分で整備しよう!

バイクのエンジン錆び取り剤い「アルミレスキュー」

バイクのガソリンタンク錆び取り剤「タンクレスキュー」

バイクのキャブレター洗浄剤「キャブテック」

バイクのホイール錆び取りブレーキダスト洗浄剤「アルミレスキュー」


バイクのエンジン内カーボン除去剤「キャブテック」

バイクのラジエター洗浄剤「ラジクリ」

バイクの塗装面傷と理財「G&E」