LLCクーラントについて

冷却水はエンジンの熱を一定温度のに保つために、ラジエターを使い、水温を下げます。

 

水温の最適温度は70℃〜80℃程度とされています。

冷却水にはLLCクーラントと言われるものを使用しますが

本来冷却効果が高いのは、真水です。

 

冬になると、真水は凍ってしまい、凍ると膨張しラジエターを破損させます。

 

凍らせない為に、不凍液を入れているわけです。

LLC(ロングライフクーラント)は水で薄め使用します。

 

LLCの配合率は30%〜50%程度です。

LLCクーラントにも「添加剤が配合されています。この添加剤が劣化すると、ラジエター内部や、エンジン内部がさび付いたり、汚れが付着するようになってきます。

 

 

 

ラジエターキャップを外し、汚いようであれば、ラジエター洗浄剤と言う物が販売されていますから、洗浄すると冷却効果がアップします。

 

 

 

ラジエター洗浄剤はこちら↓↓↓↓