マフラーから白い煙がでてきていませんか?
出るはずの無い煙が出ると不安になりますよね。「もしかしてエンジンがこわれかけ?」このまま走ったら、途中で止まるかもしれない・・・

 

車を整備に出す余裕もないし、どうしよう??煙が止まるはずの添加剤を買ってきて入れては見るものの、思ったより効果がなかったり毎回エンジンオイル交換して、添加剤を入れて大変ですよね。

 

まず、なぜマフラーから白い煙が出てくるのか?原因がわかれば、対処の仕方がかわります。しかし、原因もわからず、添加剤を入れたところで、効果は期待できないのです。

例えば、
あなたが熱をだしたとします。カゼをひいて熱がでたのであれば、一般の風邪薬でも、直るかもしれませんが、インフルエンザであれば、風邪薬を飲んでも治らないのです。あなたの車の不調の原因を突き止め正確に対処する必要があるのです。

間違った対処のしかたをすると、良くなるどころか、トドメをさしてしまうことにもなりかねません。まずは煙が出てくるメカニズムをしりましょう!ズバリ!!煙がでる原因はエンジン内部のオイル漏れ 煙りを吐く原因はエンジン内部のオイル漏れ原因は2つあります。オイル上がりとオイル下がり、どちらかではなく、両方の症状がでているエンジンもあります。

 

まずは煙はきエンジンの中を見てみましょう